西宮(夙川)にある日本唯一の炭酸整体 からころ整体院のホームページです

からころ整体院

顔面神経麻痺痛・顔面神経麻痺

このような悩みの方が来られています

  • 顔が歪み口角が垂れ下がる、自分でコントロール出来ない
  • 食べ物や飲み物がこぼれて一人で食べれない
  • 目が完全に閉じれず、乾燥して痛くて、しびれた感じが強い
  • 食べ物の味がわからない、噛んでる感じが出ない
  • 耳に違和感や奥の方に痛みがある、ガーガーとしている

なぜ顔面神経麻痺(痛)がおこるの?
顔面麻痺になる原因のほとんどは、まだ完全に解明されていませんが、有力な説はいくつかあり、その原因によって麻痺の種類も違ってきます。

ベル麻痺  約70%の顔面神経麻痺は、この種類の麻痺になります。直接の原因は不明ですが、純ヘルペスウイルスの関与、顔面から送られる栄養血管に問題が生じて浮腫が起こる、寒冷刺激による循環障害、ストレスによる自律神経障害などが挙げられます。男女の差はなく、特定の季節もありません。

ラムゼイ・ハント症候群 帯状疱疹のウイルスが、顔面神経に付着して発症した状態です。耳の激しい痛み、水泡、のほか聴神経が侵されると難聴になります。

ベル麻痺に次いで多い疾患です。また、ベル麻痺に比べ改善に時間がかかる厄介な種類でもあります。

外傷性による麻痺  交通事故や他の事故などで頭蓋骨・顔面部を骨折した際に起こる疾患です。

その他の麻痺腫瘍によるもの、先天性によるもの、手術の後遺症、中枢性(脳神経)からの麻痺等。

● 出来るだけ早い段階で 通気治療を始めることをおすすめします
上記の顔面神経麻痺の中で、当院 が得意とする麻痺はベル麻痺です。

ベル麻痺と診断された場合は、出来るだけ早い段階(1週間以内)で通気治療を開始することが望ましいです。

1カ月以上経過してしまうと、それだけ治療に要する期間も回数も増えてしまいます。
治療に要する期間は、顔面神経の痛んでいる部位や浮腫、損傷の度合いによって異なりますが、軽度の場合は1ヵ月程で後遺症もなく治ります。重度の場合は3~6カ月程度はみていただいた方が良いと思います。

後遺症はやや残るかもしれませんが、70%ほど回復すれば、日常生活には問題ないと言われています。

● からころ整体~夙川療法院~の治療は優しい治療です
東洋医学をベースとした治療をしておりますが、とても優しく、気持ちのよい施術で 副作用も一切なく、安心・安全の療法です。少し頼りなく感じられるかも知れませんが・・・・

顔面部はもちろん、からだ全体の治癒力を高めていきながら、治療をしていきます。
また、肩こりや首のこりなども一緒に解消していき、
さらに血流を改善し、治癒促進に繋げます。

治療後には顔の血流が改善しポカポカしてくることを感じていただけると思います。
お悩みの方は是非、当院に連絡ください。

料金についてはこちらをご覧下さい

更新日:

Copyright© からころ整体院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.